Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>




おすすめブログ
実録漫画ブログ 応援クリックや感想コメント大募集です♪
校閲ガール クラムボンウォータードロップス ミラクル魔女の心理テスト (ヒミツの手帳) ドキドキ プリンセスのトランプうらない (ヒミツの手帳) わくわく・まえうらない (ゆめをかなえる!?ハッピー☆うらないブック) 魅力・チャート&血液型診断 (ゆめをかなえる!?ハッピー☆うらないブック)







qrcode
ロマンチックイラストレーター 茶谷怜花の日記
<< 岡本太郎の言葉 | main | 金沢にいます >>

笑顔と祝福のちから
20:28


3月20日、浜松の親友の結婚式に行ってきました。

お友達のみなこさんの実家は茨城。
皆様無事でした!でもこの状況下、来れない方が沢山いらっしゃいました。
数日のガソリン不足で、やむをえず向かえないお友達も。。(やりきれない…)
私と一緒に参加する筈だった友人も、秋田がご実家の旦那さんの元へ
式の前日に飛行機で旅立ったばかりでした。

状況が毎日変わる中、静岡でも大きい地震が起きて不安でしたが
行けない人の分まで、盛大にお祝いしよう!と、勇んで浜松へ行きました。

前泊させてもらったホテルは、浜松の街が一望できました。
原発に対して悲しみ、考える日々だったのに
どこまでも煌煌と力強く光る街を見て、心が穏やかになる矛盾がありました。
被災された方のこと、いま生きていることの幸せ、
今後の不安、はりつめ続けた緊張、東京から離れて安心した時を得た罪悪感のようなもの、、
感情がないまぜでぼろぼろ。。。
今見つめる浜松の夜景は、意味がありすぎて涙が止まりませんでした。

しかし!
前日までの複雑な感情が吹き飛びました。
とてもとても良い式でした!
全員の笑顔と、祝福でいっぱいで
花嫁さんは最高にかわいらしくて。。
ハレの日がここまで強力なパワーを持っていると感じたのははじめてでした。
震災以来はじめて心から笑い、とりとめのない会話に心から幸せを感じました。

新郎のご親戚以外は殆どが関東からの出席者だったので
今こうして、着飾って美味しい食事をして皆でゆったりと笑い合ってることが
とても不思議、ほんとうに不思議だね。と茨城から来たお友達と
しみじみと言い合いました。

偶然にも、うちの旦那さんも同じ日に都内で親友の結婚パーティに参加して
同じように、元気をたくさんもらって帰ってきたそうです。

新郎新婦のご苦労は想像以上だったと思うけど、
こんな時だからこその祝福。感謝でいっぱいです。

***

現在、私は金沢にいます。
そのことについてはまた改めて。
0

    | 2011.03.22 Tuesday | マリアージュ | comments(0) |
    Comment