Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>




おすすめブログ
実録漫画ブログ 応援クリックや感想コメント大募集です♪
校閲ガール クラムボンウォータードロップス ミラクル魔女の心理テスト (ヒミツの手帳) ドキドキ プリンセスのトランプうらない (ヒミツの手帳) わくわく・まえうらない (ゆめをかなえる!?ハッピー☆うらないブック) 魅力・チャート&血液型診断 (ゆめをかなえる!?ハッピー☆うらないブック)







qrcode
ロマンチックイラストレーター 茶谷怜花の日記
<< 2013*バレンタインチョコレートイラスト公開&先行予約開始!* | main | 震災から2年 >>

中原淳一展
22:25
これまででいちばんといってよいほど
ご依頼でいっぱいで毎日心臓がドキドキしていますが
こんなことは本当にありがたいことだなあと思って過ごしています。
しかし、行きたい展示にもどうしても行くことができない。。

中原淳一展はかろうじて間に合いました!



久しぶりの原画の対面!

淳一先生の高揚感までつたわってくるような線で描かれたたくさんの作品を目の前に
身が引き締まる思いでした。
声高に伝えようとされた美しさは、いちばんの正解だとおもわずにいられない。。

会場の最後にはそれいゆやひまわりで活躍された女優や
影響を受けたアーティストや、田村セツコ先生の寄せ書きも。
高橋真琴先生は色紙いっぱいに普段の御自分の作品と違わない密度の少女画を描かれていて、
「あなたはわたしの原点です」と。
涙。。。
やなせたかしさんの言葉には「日本の叙情の水脈」とあり。。(だったかな?)
ホントに水脈のように、淳一先生のたましいは 美しく生きようとつとめる人達の
こころの中に生きているな〜と実感*

副音声サービスもあったけれど
当時の乙女達のささやきに耳をかたむけるのがいちばん有意義な鑑賞!
お洒落な70代マダムたちは、ひまわりショップのグッズをながめながら
「いつでも買えると思ってた」とつぶやいていたな〜。

数年前の展覧会で、とつぜんパッとふりかえりざまご老人に
「あなたたちには芸術、わたしたちには現実!」と吐き捨てられた。
たぶん、可愛い綺麗と展覧会を見に来る若者にたいしてのイヤミだったのだけど
とても上手いなーと思って、そしてハッとしました。
淳一先生はじめ当時の叙情画は、やはり私たちのものではなくて
当時の方達のものだと思う。
感謝をわすれずに、忘れずに大事にしようと思ってる言葉です。

会場にいる間、親指くらいのちいさい女の子の絵をながめながら
わたしは、淳一先生に会うこともできないし
作品のはしっこも壁にかざることができないんだなあと思ったらすこし切なくなった。
だからもしも今、だいすきな絵が売っていたら
いくらか高くても、やっぱりがんばってでも買いたい。。
そんなことを思っていたら、旦那さんから
敬愛するミストレス・ノールさんのリトグラフを購入したとメールがあって
とても嬉しくなりました。
どこにかざろうかな。

0

    | 2013.02.17 Sunday | 芸術 | comments(0) |
    Comment